北米と日本の体に関しての違い

この記事は2分で読めます

health

 

 health

こんにちは。

 

今日も英語に触れていますか?

 

 

寒い日にこそ、体をあっためる行動を行いたいですよね。

 

人によってはそれが

食事、

運動、

温泉、

 

などいろいろあるとは思いますが、体はしっかり温めてください。

 

なぜなら、体温が低い人ほどガンになるリスクが高く、

癌患者の90%を超える確率で、体温がが35度台とされています。

 

 

とても体温が低い人は、免疫の問題で細胞が活発に

活躍してくれなくなるので、体が弱くなってしまうそうです。。

 

 

さて、体をあっためようという話から入りましたが

日本の人は本当にメディアの影響をいい意味でも、悪い意味でも

受けやすいので、ある程度テレビの情報を遮断して生活する必要があります。

 

そうでないと、メディアの情報がすべて正解だと認識してしまって

間違った判断をよく下すからですね。

 

悪人などもメディアで作られるし、えん罪などもすぐにメディアで作られてしまいます。

しっかりした意識、行動で生きていきましょう!!

 

さて、僕らの体で言えば、 ダイエットが身近な話かなと思いますので

話しますね・

 

日本の女性は、痩せている人がとても多いです。

 

とても多いというのは、 北米に比べて、です。

 

 

でも、いくら痩せている人に

「痩せていますね」

「スタイルいいですね」

 

などというと、決まって

 

「いやいや、もっと痩せないと」

 

と言い返されます。

 

まるで、痩せるのが美徳のような感じで言うのです。

 

これって、結構危なくて、

 

太ももがしっかり太さを維持していないと、

体がどんどん弱りますし、

痩せている人は健康的には見えません。

 

北米の人は、痩せている人でも運動をしっかりしている人が

多かったり、 

 

カフェやレストランでも日差しのある所にわざわざ座る人が多いのです。

 

日本の人は日差しを避ける傾向にあるので、ビタミンDが欠如している人が

多いらしいです。

 

大阪に来てみて本当に驚きましたけど、

自転車に傘を、日傘をつけて動いている人がめちゃくちゃ多いんです!!

 

めちゃくちゃ多いのでこれが普通なのかと勘違いしてしまいます。

 

でも、しっかり日差しを浴びてくださいね!

しっかり運動をしてくださいね!

 

そして、この寒い日でも健康で過ごしていきましょう!

 

出ないと、すぐに風邪をひいてしまいますからね~~~

 

 

それでは

 

Take care

 オンライン英会話.004

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 546
  2. kao
  3. enjoy-the-little-things
  4. forget

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。